スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
アキレス腱断裂 入院2日目 手術後1日目
2006-11-18 Sat 18:27
★入院2日目

手術の翌日で麻酔もまだ切れてない状態。

でもかなり変化はあった。
朝起きて状態を確認。

腕は点滴を続けた状態。
下半身は麻酔が残っており動きが鈍いうえ、
トイレに行けないので管を入れたままの状態。

こんな状態なので結構不便・・・
でも朝から早速病院食。
怪我なので普通の食事が出された。

パン・牛乳・サラダ・フルーツと言った感じ。

ハッキリ言ってこれでは足らない。

食後動きたくなるが、点滴が邪魔で動けない。
点滴は水分補給と抗生剤。水分は自分で飲んで補給が出来れば直ぐに外れるみたい。抗生剤は術後2日目まで必要らしい。

昼頃には麻酔が切れてきて感覚が完全に戻ってきた。怪我をしない左の方が麻酔の効果が高かったらしく、怪我した右足は自由に動いても左足が動よくかなかった。

手術後もギプスはしていないので右足は包帯を巻いただけの状態。なので膝は自由に動かせた。

麻酔が切れてきたのでまたまた動きたくなる。そうなると尿をとる管が邪魔になったので取って欲しくなる。

早速看護士さんを呼んで元気さをアピールして管を取って貰う。
因みに、抜く時は結構痛かった・・・
抜いた後管を見てみると結構長かったので多分膀胱まで入っていたのだろう。

管が抜けたら早速トイレへ行った。点滴があるので看護士さん付きで車椅子にてトイレへ直行。管のせいでおしっこする時もちょっとしみたね。

午後からはリハビリの先生が来て速効リハビリ開始。

「えっもうリハビリっ」

と思ったが、本当にリハビリ開始。
ぎゅっと足首を曲げられて思わず、「いててて・・・」と叫ぶ。

最初の目標は足首を90度にまげること

術後1日で曲がるはずもないが、理論的には曲がるらしい。

この日はマイナス45度といった感じで全然届かなかった。
退院の目安も足首の曲がり具合によるみたい。

夕方になると38度まで熱が出てきてだるかった。もちろん右足もうずき出す。
スポンサーサイト
別窓 | 治療 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アキレス腱断裂 入院3日目 手術後2日目 | クライミングでフィットネス♪ | アキレス腱断裂 入院1日目 手術日>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| クライミングでフィットネス♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。